2018年7月15日日曜日

天真乱漫祭大復活ナイトレポート⑤鉄腕ミラクルベイビーズ!鳥肌立ちました!



30年の時空を超え鉄腕ミラクルベイビーズ復活(≧◇≦)

鳥肌立ちましたぁ!


あの長野が誇る伝説のレディースバンド「鉄腕ミラクルベイビーズ」の復活ライブをレポート!映像もフル掲載しちゃいます!鳥肌立ちましたぁ(≧◇≦)


(^.^)本日の記事の見出し


👉TALK SHOWでメジャーデビューした鉄腕ミラクルベイビーズ


👉ボーカルはともちゃん!


👉ベースはたえこちゃん!


👉キーボード&打ち込み担当はびーちゃん!


👉ライブ映像をフル掲載します!


👉鉄腕ミラクルベイビーズは永遠です!





👉TALK SHOWでメジャーデビューした鉄腕ミラクルベイビーズ


 長野市に誕生し、ヤマハのコンテストでグランプリを獲得!そしてフォーライフからあの伝説の人気番組「ねるとん紅鯨団」テーマ曲「TALK SHOW」でメジャーデビューを果たしたあの「鉄腕ミラクルベイビーズ」がまさかの復活ステージなのだ!


【関連記事:鉄腕ミラクルベイビーズ結成秘話などヒストリーはこちら!】

あの鉄腕ミラクルベイビーズも再結成ライブ!天真乱漫祭大復活ナイト!

長野の伝説のバンドたちが蘇る! 天真乱漫祭大復活ナイト!5月12日(土)開催決定(;゚Д゚)!F.C.Bも参戦!







👉ボーカルはともちゃん!


 この日3ステージすべて衣装替えと、大奮闘のともちゃん。
 鉄腕の衣装はこの日の為に全員で買いそろえた渾身の作。
 ウィッグもステキでした。

 正に鉄腕復活!で、オープニングに鳥肌立ちましたぁ(≧◇≦)
 
 軽妙なトークも変わらず(^^)/

 大迫力のボーカルも昔のままでした。
 さすが「天真乱漫」でバリバリ活躍中の貫禄!

 華やかなステージングは時空を超えて蘇りましたヽ(^o^)丿



👉ベースはたえこちゃん!


 もう長年ベースを握ってなかった、と言ってたたえこちゃん。
 オーケストラでチェロを弾いているそう。

 しか~し!
 ステージに上がればほぼ昔のままのタイトでキレのあるビートを発射!

 ちょっとびっくりするくらいのテクとパワー。

 さすが将来を嘱望されるベーシストだっただけのことはありますね(◎_◎;)

 ステップを刻む姿に涙腺が緩みます💦
 カッコイイで~す(≧◇≦)





👉キーボード&打ち込み担当はびーちゃん!


 今回のライブで一番大変だったのがびーちゃん。

 過去のドラムの打ち込みが使えず、一から作り直したそうで💦
 めっちゃ大変だったと思いますよ。

 「テクノポリスの少年達」ではピアニカソロ!


やっぱりセンスが光りますね。

 鉄腕がコンテストで勝ち進んだ大きな要因の一つは「バンドコンセプト」。
 びーちゃんの打ち込みやアレンジの才能が無ければ、鉄腕はなかったもんね。

 そんなことを思い出す大活躍でした(^^)/





👉ライブ映像をフル掲載します!

【Youtube動画/演奏スタートは4分12秒付近】

1.TALK SHOW
2.Rainy Zoo
3.テクノポリスの少年達
4.Who is the man!
5.Love Letter from KAWADA


👉鉄腕ミラクルベイビーズは永遠です!


 解散から長い長い時が流れ、みんなそれぞれ違う人生を歩んで来て・・・。
 でも一緒に集えば一瞬であの夢を追った日々が蘇ります。

 たくさんのコンテスト出場。
 栄光と挫折、歓喜と悔し涙。

 そんな日々の中で夢を諦めずに最後まで戦ったからこそ、最後の栄冠を手にしメジャーデビューを果たしたんだと思います。

 鉄腕ミラクルベイビーズ。
 長野の伝説のレディースバンド。

 音楽は良いですね♪

 ステージにあの日の夢も思い出も蘇り、そして新しい未来も拓くかも。

 これからもみんな頑張ってねヽ(^o^)丿


2018年6月10日日曜日

天真乱漫祭大復活ナイトレポート④天真乱漫!さすがの貫禄!ライブのトリヽ(^o^)丿


ライブのトリを飾ったのは天真乱漫!超絶テクとロック魂が炸裂ヽ(^o^)丿



天真乱漫祭大復活ナイトのラストを華々しく飾ったのは天真乱漫!圧巻のステージでした。超絶テクとロック魂が炸裂した最高のライブをレポートします!


(^.^)本日の記事の見出し


👉スザカイザー参上!


👉ギターは久保沢健次!


👉ベースは駒澤勝敏!


👉ドラムは横山純也!


👉キーボードは玉井亜紀!


👉ボーカルはともちゃん!


👉ライブ映像配信しちゃいます!


👉まとめ:トリを飾ってすごい盛り上がり!これぞ天真乱漫ナイト!







👉スザカイザー参上!


 オープニングにはあの、みんな大好き蔵の町須坂のニューヒーロー!我竜神スザカイザーが登場(;゚Д゚)!

 スザカイザーのテーマソングからスタート!
 ともちゃんとの掛け合いで会場を興奮の坩堝に!

 めっちゃカッコイイで~す(^^)/






👉ギターは 久保沢健次!


 熱いロック魂溢れるギタープレイと、貫禄のパフォーマンス!

 バンドの華はやっぱりギターだよね( `ー´)ノと思わせる抜群の存在感!
 
 シブカッコイイ圧巻のステージでした!




👉ベースは 駒澤勝敏!


 重くてシャープなビートが超キモチイイ(^^)/

 テクも最高ですがハートフルな心揺さぶるベースを聴かせてくれました。

 ギターやボーカルとの掛け合いのパフォーマンスも楽しかったです!





👉ドラムは横山純也!


 刻むビートはタイトでパワフル!
 バンドの要はこの人!
 スティック廻しもめちゃカッコイイ。

 いつまでも聴いていたいと思わせるステキな熱いドラミングは圧巻でしたぁヽ(^o^)丿






👉キーボードは玉井亜紀!


 ビジュアルもボーカルに合わせステキでしたが、演奏もグルーブ感があってめっちゃキュート!

 様々な音色を駆使し華やかにステージを飾ってくれましたね(^.^)



👉ボーカルはともちゃん!


 この日3度目の登場で、すべて衣装替え、髪色も全部違うという気合満載のステージ。

 ラストは幻想的で妖艶なイメージで登場!


 パワー全開ヽ(^o^)丿


 ラストまで全力で走り抜けたこの日のステージ。
 ともちゃんナイトでしたねヽ(^o^)丿

 いろんなともちゃんを堪能出来た思い出に残る夜になりました。

 よく頑張りました(^^)/








👉ライブ映像配信しちゃいます!

【演奏開始は4分15秒付近!】

「リッチミンマンの歌」「TALK SHOW」「もしかして人妻」など、天真乱漫のすべてがここにあるぅぅぅ!
 




👉まとめ:トリを飾ってすごい盛り上がり!これぞ天真乱漫ナイト!


 ラストにまたしてもスザカイザー登場!

 ともちゃんの魅力が詰まったステージのラストは、さすがの貫禄「天真乱漫」のスペシャルライブでした。
 いや~~~盛り上がりましたねぇ!

 いろんな人にもっともっと聴いて欲しいと心から思える完成されたステージ!

 天真乱漫マジサイコーでしたヽ(^o^)丿

2018年5月27日日曜日

天真乱漫祭大復活ナイトレポート③F.C.B サラリーマン魂炸裂( `ー´)ノ


サラリーマン魂炸裂( `ー´)ノ爆笑の渦にF.C.Bは燃えました!


今回はF.C.B(Fighting Corporatin Band)の特集!お客様の反応も良く、MCもウケまくり、メンバー全員楽しく演らせていただきました。マジ感謝ですぅぅぅ( ノД`)写真提供は伊藤真一さん、久恵さん!



(^.^)本日の記事の見出し


👉ギターはクリリン小栗!


👉ベースは中島ぴあーの!


👉キーボードはボンド大木!


👉ドラムはストライカー山田!


👉ボーカルはキャプテン三瓶


👉ライブ映像を2曲アップしました!


👉まとめ:すべての始まりはHot Rod!最高の夜に感謝ヽ(^o^)丿









👉ギターはクリリン小栗!


 今やF.C.Bの看板となったクリリン小栗の超絶テクニック!
 ダイナミックなアクションで客席を煽りまくり!
 絵になる男です。

 1曲目「ヘビメタサラリーマン」では大暴れ!
 ソロ終わりに一番前に突進すると、ステージと客席を区切る鉄製のガードバーに、ギターの弦を擦り付ける荒業を披露(◎_◎;)


 あまり見たことないヤツでメンバーもびっくり(;゚Д゚)!

 終了後「あれはなんだい?」と訊いたら、「・・・バーこすり・・・ですかね」。

 バーこすり💦?
 聞いたことないな・・・(;'∀')
 本人も咄嗟に出た技だそうです。

 しかしすごいぞ!クリリンヽ(^o^)丿

※「バーこすり」は下に貼った「ヘビメタサラリーマン」Youtube動画でご覧くださいね!






👉ベースは中島ぴあーの!


 ミスター破天荒💦とも言われる中島ぴあーのですが、プレイは堅実で正にバンドの肝です。

 音楽を愛し音楽と生きるマルチプレーヤーで、他のバンドではキーボードを担当してます。

 終了後「楽しかった~~~!」と笑った顔がとても印象的でした。

 音楽好きはライブが好きなんだよね、やっぱ(^^)/







👉キーボードはボンド大木!



 現在盛岡に勤務中のボンド大木は、早朝新幹線を乗り継いで長野に。

 MCで「盛岡から来てます」と紹介したら、おおおおおおお~~~~~~!とめっちゃ拍手が来てました💦

 キーボードを借りての演奏でしたが、それでも頑張ってソロを弾きまくってくれました。

 明るい笑顔とノリノリのアクションもステージを盛り上げてくれましたね!





👉ドラムはストライカー山田!



 昨年加入したストライカー山田!

 ドラム歴は浅いのですが天性の才能を発揮し、パワフルな演奏をキメてくれました。

 このステージのバンドは全部ドラムが超絶上手かったのですが、そんな中でもガッツ溢れる大健闘の活躍!

 F.C.B期待の星ですねヽ(^o^)丿






👉ボーカルはキャプテン三瓶


 Hot Rodのステージに2曲コーラスで参加し、すぐさま自分たちの出番だったので、焦るは声を潰すはでなかなか大変でしたね💦

 でも、この夢のステージにF.C.Bとしてメンバーと一緒に立てて、最高に幸せな夜になりました。

 MCが思いのほかウケて、お客様と一緒に楽しめたのがとても印象的で、素敵な思い出ですね。







👉ライブ映像を2曲アップしました!


 KANAMORI CAMERAの映像から2曲ピックアップしてお贈りします!

 特に「ヘビメタサラリーマン」のクリリン小栗の名演と、間奏ソロ終わりの「バーこすり」は必見ですヽ(^o^)丿


【Youtube動画「ヘビメタサラリーマン」】


【Youtube動画「通勤イヤイヤ」】



Youtube FCBチャンネルはこちら!





👉まとめ:すべての始まりはHot Rod!最高の夜に感謝ヽ(^o^)丿


 1984年に僕は長野に転勤し、作詞作曲プロデュース担当でHot Rodに参加しました。
 その頃は自分で歌うことは全く考えていなかったんです。

 その後鉄腕ミラクルベイビーズのコンテスト優勝やメジャーデビューなど様々なことがある中で、自分のバンドF.C.Bを結成し初めてボーカルとして音楽活動を始めました。

 そして30年余の時を経て、Hot Rodや鉄腕と同じステージに立てるなんて、こんな夜が来るなんて、誰も想像すらできなかったことだと思います。

 この日参加していただいたすべてのバンドのメンバー、お客様、スタッフの皆様に感謝するばかりです。

 このイベントの為に久々に楽器を取り出し練習したという人達もいました。
 これがきっかけでまた音楽を再開してくれると嬉しいですね(^.^)

 またいつかどこかでお会いしましょう!

 念ずれば通ず!
 夢を持てば叶う!
 そんな感慨が胸に迫る天真乱漫祭大復活ナイトでしたヽ(^o^)丿

2018年5月26日土曜日

天真乱漫祭大復活ナイトレポート②ROUGH DIAMOND 色褪せない輝き!



 懐かしくも新しいサウンドに感涙( ;∀;) ROUGH DIAMONDの登場だぁ!


今回はHot Rodのドラムだった塩津が加入していた信州大学同期の仲良しバンド「ROUGH DIAMOND」の登場!サウンドもアクションも当時のまま!懐かしいだけではなく、時代を超えて色褪せない新しさも感じ涙した人も💦写真は伊藤真一さん、久恵さん撮影!ライブ映像も載せちゃいます!




(^.^)本日の記事の見出し


👉ボーカルは伏見!


👉ベースはヤンバル山里!


👉キーボードはダンシング金森!


👉ギターは松本!


👉ドラムは塩津!


👉ライブ映像載せちゃいますね!


👉まとめ:長野のバンドの頂点だったROUGH DIAMOND!永遠の輝きでした!






👉ボーカルは伏見!


 懐かしのハイトーンは健在!

 長い手足を生かした(;'∀')ダイナミックなアクションで客席を魅了してくれました。

 今は中学校の教師として活躍しているとのこと。
 教師的MCでも💦湧かせてくれました!




👉ベースはヤンバル山里!


 チョッパーの鬼、沖縄県出身ヤンバル山里!

 往年のソウルフルなサウンドでバンドを牽引してました。
 現在は名古屋で山里教授として大活躍中らしいですよ。

 しかしキレのあるベースワークはマジ痺れますねヽ(^o^)丿




👉キーボードはダンシング金森!


 踊るように二段積みキーボードを叩くそのパフォーマンスは、正にダンシング金森!
 カッコイイです!

 名古屋で有名メーカーに勤務しつつ、現役のバンドマンとしても活動中。

 音楽愛が溢れるステージは圧巻でしたぁ!






👉ギターは松本!


 メンバーで一番音楽から離れていた松本さん。
 追い込みの猛練習でしっかり戻して来てて驚嘆(;゚Д゚)

 ソロパートも見事でした。
 味のあるフレーズは必聴!
 今は小学校の教師として熱血の毎日らしいです!

 ステージも熱血でしたよヽ(^o^)丿




👉ドラムは塩津!

 ライブのアップ画像がなかったので、真ちゃんとのツーショット掲載!
 ステージで一番楽しそうだったのが塩津さんでした。

 ROUGH DIAMONDのサウンドを愛しむように、仲間の音を楽しんで叩いてた姿がとても印象的でした。






👉ライブ映像載せちゃいますね!

 金森さんの固定カメラ(KANAMORI CAMERA)撮影の動画をドドーン!となんとフル配信!

 演奏曲は以下です!

①Illusion
 今や伝説のバンドPINKのコピーです。
   バンドエスプロージョン1回目で長野大会を勝ち抜き、渋谷エピキュラスでも演奏した曲。

②Ceramic Feeling
  作曲 山里敬也、作詞 伏見之孝
 バンドエスプロージョン2回目、渋谷エピキュラスでSax中村元さんが、特別賞をもらった曲。今回はSaxレスとなり、キーボードソロで演奏

③Young Genious
 PINKのコピー。エスニックな曲。

④Vanishing#2
 作曲 山里敬也、作詞 伏見之孝
バンドエスプロージョン2回目、渋谷エピキュラスで演奏した曲。ちなみに長野大会では#1を演奏。大幅なアレンジにより別の曲になった。

※オリジナルの作曲は山里になっているものの、ホントはベースラインしか作っていないらしいです。あとはメンバー全員で作り上げたという逸話あり(;'∀')

※演奏スタートは3分50秒付近!長めのMCもお楽しみくださいね!Youtube動画はこちら!



👉まとめ:長野のバンドの頂点だったROUGH DIAMOND!永遠の輝きでした!


 あれから30年余り。
 それぞれの長い人生があって。

 でもステージに上がれば夢を追っていたあの頃のサウンドが時を超えて蘇り笑顔が弾けます。

 ホントに良いバンドだったよね、ROUGH DIAMOND。
 音楽愛と友情に溢れるサウンドがもう一度聴けて幸せな夜でした!

 またきっといつかどこかで(^^)/

2018年5月20日日曜日

天真乱漫祭大復活ナイトレポート①Hot Rod やっぱりサイコーヽ(^o^)丿




30年の時を超えて復活!長野の伝説!すべての始まりのバンドHot Rod!



2018年5月12日開催!天真爛漫祭大復活ナイトのトップを飾ったのは「Hot Rod」!長野のアマチュア界伝説のロックバンド!一夜限りの復活は、30年の時空を超えて感動の嵐を呼んだ!カメラマンは伊藤久恵さん!


(^.^)本日の記事の見出し


👉ボーカルともちゃん!


👉ギター真ちゃん!


👉ベースは妙子ちゃん!


👉ドラムス塩ちゃん!


👉トラフィックブラザース!


👉な、何とライブ動画配信しちゃいます!


👉ありがとう!またいつか!




👉ボーカルともちゃん!


 当時のキャッチフレーズは「空飛ぶ戦車」!
 迫力は健在です。
 ボディアクションもキレキレで、お客さんを魅了してくれました。

 それもそのはず。
 長野のライブシーンでは名高い「天真乱漫」の現役ボーカリスト!

 


👉ギター真ちゃん!


 いや~~~~泣きました💦
 音作りがすごい!

 猛練習でほぼ現役当時のプレーまで戻しているという凄まじさ!
 さすがギター部長(;'∀')

 ウィーピングギターとは正にこれっす💦

 色褪せないフレーズとチョーキングでのアクションは、一気に時空を超え夢の時間に連れて行ってくれました。

 ホントにカッコイイ!





👉ベースは妙子ちゃん!


 当時最も評価が高く、コンテストで個人賞を獲りまくっていた妙子ちゃん。
 
 30年ぶりに弦を張ったと笑っていたけど、プレーはダイナミックそのもの。
 独特の音とフレーズが心を揺さぶります。

 前の3人で合わせるアクションもステキでした!





👉ドラムス塩ちゃん!


 現役ドラム教師の塩ちゃん。
 そのプレーは重厚でグルーブ感があり、更にハートフル。
 ため息が出ますね。

 年輪を重ね進化した塩ちゃんのドラムを久々に聴けて幸せでした。

 これぞ魂のドラムス!






👉トラフィックブラザース!


「組曲渋滞」「山moto」の2曲にコーラスで参加したトラフィックブラザース。

 RAUGH DAIAMONDのダンシング金森、ヤンバル山里、FCBの三瓶。

 Hot Rodのコミカル路線を支えた名わき役(;'∀')も復活!

 特に「山moto」は「何とくだらない!」「信じられないくらいばかばかしい!」と大評判でした(;'∀')

 ナイスでしたぁ!




👉な、何とライブ動画配信しちゃいます!

RAUGH DAIAMONDの金森さんの固定カメラ(KANAMORI CAMERA)撮影の動画をドドーン!とフル配信!

「シャンプー」「恋は手段を選ばない」「組曲渋滞」「山moto」「Cloudy Sunset」の5曲。

伝説が今蘇るぅぅぅぅぅ~~~(;゚Д゚)!


※演奏スタートは7分35秒付近!Youtube動画!




👉ありがとう!またいつか!


 1984年結成、1986年解散。

 East West決勝進出!解散コンサートは1,000人近くを動員。
 そしてともちゃん、妙子ちゃんは鉄腕ミラクルベイビーズへ!

 塩ちゃんはドラム教師、真ちゃんはギター部長の道へ。

 すべてはここから始まりました。

 そして時空を超え蘇った姿は、懐かしさだけではなく、色褪せない新しさも感じさせるスーパーロックバンドでした!

 もっと聴きたかったなぁ💦

 袖で観てた出演者が「やっぱHot Rodの曲は名曲ですよね・・・」と呟いてて・・・

  泣きました~~~~~💦
 最高でしたぁ~~~~~ヽ(^o^)丿


2018年4月29日日曜日

FCBLIVE2018「やるときゃやるぜ!」DVDレンタル開始ですヽ(^o^)丿



F.C.B LIVE2018「やるときゃやるぜ!」ビデオ完成!DVDレンタル開始します!




👉ライブDVD完成しました!


 2018年4月15日。
 秋葉原のカラオケルーム「パセラ」にメンバー&三木監督、葛西カメラマンが集結した。
(中島ぴあーのは発熱のため欠席💦)

 三木監督がめっちゃ大変な編集作業を終え、遂にライブDVDが完成したのである(^^)/

 総編集時間数百時間(推定💦)の映画並みの作業だったのだ。

 何せカメラを5台も廻していたのだから、編集は至難なのである。

 音源はライン(スピーカーからの音ではなくミキサーの人がバランスを取ってミックスした音)の音を使っているので、ノイズがなくクリアだ。

 一方、この音源に5台のカメラで撮った映像をぴったり合わせて編集して行くのでめっちゃ高度な技術が必要とされるのである。

 撮影いただいた葛西カメラマン、撮影・編集と大車輪でのご活躍だった三木監督に本当に感謝感激であります💦





👉FCB史上最高のライブ?!


 F.C.Bは1999年結成である。
 
 29年間にわたりライブ活動をして来た。
 その中でも今回のライブは過去最高の盛り上がりとのご評価をいただいている。

 ライブビデオを観たメンバー、スタッフとも同じ意見であった。

 要因としては入念な当日リハ、PAとの打ち合わせなどで、音のバランスが良かったことが挙げられるが、やはり1年がかりの練習、メンバーそれぞれのライブに賭ける想いの強さがこの結果を導いたのだと思う。

 トリングスメンバー、マリリン原、バンク高木のゲスト陣の頑張りにも支えられました<m(__)m>




👉ご希望の方にレンタルします!


 レンタルご希望の方はメンバーまでお声かけください!

 またベストアルバムCD、ライブDVDご視聴ご希望の方は以下までメールにてご相談ください!(2018年5月末日まで)